スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<解雇訴訟>元露鵬ら「納得いかない」…東京地裁請求棄却(毎日新聞)

 尿検査で大麻の陽性反応が出て、日本相撲協会を解雇されたロシア出身の元露鵬(30)、元白露山(28)兄弟の訴えは退けられた。力士としての地位確認を求めた訴訟で、19日に言い渡された東京地裁判決。元白露山とともに着物姿でまげを結って法廷に臨んだ元露鵬は「自分が(大麻を)やったことがないことをやったと協会に言われた。犯罪者ではないのに犯罪者扱いされて、納得いかない」と反発した。

 兄弟は開廷約20分前に代理人の塩谷安男弁護士と一緒に法廷入りした。ひげをはやした元白露山は判決後、「言うことはない」とコメントを控えたが、塩谷弁護士は「名誉を回復したいのと(協会に)できれば戻りたい」と2人の思いを代弁した。

 一方、日本相撲協会は判決後、「裁判所が協会の行った解雇処分が正当であると判断して、2人の請求を認めなかったのは当然で、正しい判決」とするコメントを発表した。

 兄弟側は、ずさんな検査で名誉を傷付けられたとして、検査を実施した協会の再発防止検討委員会(現生活指導部特別委員会)の委員らに賠償を求める訴訟も東京地裁に起こしており、係争中となっている。【武藤佳正】

【関連ニュース】
大麻解雇訴訟:元露鵬、元白露山兄弟の請求棄却…東京地裁
大相撲:新大関「謹んでお受けします」 把瑠都ホッと
第28代木村庄之助:通夜で曙さんら冥福祈る
訃報:大西祥平さん57歳=慶応大スポーツ医学研究所長
大相撲:新大関・把瑠都誕生…「まずは優勝を」と意気込み

始皇帝も驚く“日本のハリウッド” 恐るべし!!太秦(産経新聞)
<NOx>バスなど排出43%減 中環審方針(毎日新聞)
出席表明は先送り=普天間、県内移設反対の大会-沖縄知事(時事通信)
アルパカも驚いた!?雨あがる“天功イリュージョン”(産経新聞)
<都ぼったくり条例違反>初摘発 風俗店経営者ら(毎日新聞)
スポンサーサイト

<大宮盆栽美術館>トラブル続きで注目?入館者数は順調(毎日新聞)

 「聖地」に建つ世界初の公立施設が揺れている。先月末オープンした「さいたま市大宮盆栽美術館」(同市北区)。初日に館長が就任辞退を表明したり、評価額計5700万円の展示予定だった高級盆栽3鉢を枯らしたりトラブル続き。出はなをくじかれたかと思いきや、知名度が上がったこともあり入館者数は逆に順調だという。盆栽の聖地で何が起きているのか。【稲田佳代、鷲頭彰子】

 3月28日、落成式のテープカット。上田清司知事や清水勇人さいたま市長らの横に「主役」の姿はなかった。

 館長の大熊敏之氏(51)だ。富山大准教授(日本近世近代美術史)で、テレビ番組「開運!なんでも鑑定団」にも出演、08年12月から開設準備委員長などを務めてきた。ところが、開館2日前に受け取った委嘱状を落成式直前に突き返し、就任辞退届を出した。職員の配置や予算不足などが解消されていない「準備不足」が主な理由。しかし3日後、市長と会談、館の整備や充実の約束を取り付けると一転、辞任を撤回した。

 さいたま市は実は国際的な盆栽の街だ。美術館近くの住所は「北区盆栽町」。町内に六つの盆栽園が集まり、年間約20万人、海外からも年間約1万人が足を運ぶ。人気を当て込み市は07年から10億3400万円かけて、美術館と庭園を建設。同年末には栃木県の私設盆栽美術館から盆栽100鉢と掛け軸などを5億円で購入した。「盆栽より福祉充実を」との批判も起きたが、相川宗一市長(当時)は、「文化を守り育てるのは大事」とかわした。事前の評価額が、最も高価な樹齢450年の「日暮し」で1億円を超すなど計20億円だったとして「いい買い物」と強弁した。

 ところが昨年7月になって、管理を委託していた盆栽園で事前の評価額がいずれも1500万円以上の「双龍」と「鳴鳳(めいほう)」が枯死。樹齢800年のエゾマツ「靖国」は購入前から虫害で枯れていたことも発覚した。

 「準備期間は5年くらい必要なのに、1年半では短すぎる」(大熊館長)上に、この問題が起きたため、処理に追われ、混乱に拍車がかかった。しかし、例年、ゴールデンウイークに開かれている盆栽祭りの前にオープンしたいという市の思惑もあり、開館延期はできなかった。結果、大熊館長が指摘していた「喫茶室や案内板の整備」もできないままで、「準備が後手に回った」と市幹部は話す。

 美術館は入館料一般300円で、最寄りはJR宇都宮線土呂駅と東武野田線大宮公園駅。年間入館見込みは5万人だが、今月20日までで約9800人と約2割に達した。清水市長が開館日に「いろいろあったので知名度が上がっている」と語った通りの効果のようだ。しかし埼玉県朝霞市から来た男性(58)は「駅からの案内表示が分かりにくい。ありがたい施設だが、まずさばかりが目立つのもね」とあきれ顔で話す。

【関連ニュース】
さいたま市大宮盆栽美術館:館整備促進の組織を設置--清水市長、会見で /埼玉
さいたま市大宮盆栽美術館:大熊館長辞退問題 辞退撤回「市長と考え共有」 /埼玉
さいたま市大宮盆栽美術館:大熊館長、就任委嘱状を返す /埼玉
盆栽美術館:さいたまにオープン /埼玉
講演会:「生活に盆栽取り入れて」盆栽園営む津田豊隆さん、魅力語る--草津 /滋賀

「住宅エコポイント」窓の断熱に人気 店や自治体、独自の動きも(産経新聞)
アライグマ爪跡、二条城・平等院…世界遺産台無し(読売新聞)
美浜2号機、手動停止へ=ヨウ素濃度上昇-福井(時事通信)
水俣病「救済措置」を閣議決定…全面解決へ(読売新聞)
りそな銀退職者、年金減額が確定 最高裁が上告不受理(産経新聞)

<都ぼったくり条例違反>初摘発 風俗店経営者ら(毎日新聞)

 路上でスカウトした女性を風俗店で働かせたとして、警視庁保安課は19日、ファッションヘルス「JJクラブ」(東京都渋谷区)経営、吉野裕介容疑者(30)=渋谷区松濤2=ら風俗店4店舗の経営者や店長計4人を都ぼったくり防止条例違反(不法に勧誘された者の雇い入れ)容疑で逮捕したと発表した。同課によると、同条例を適用した店側の摘発は初めて。

 吉野容疑者の逮捕容疑は、スカウトグループの男(22)が渋谷区内の路上で勧誘した川崎市の女性(19)を09年11月から風俗店で働かせたとしている。吉野容疑者は「2年ぐらい前からスカウトを通じて約200人の女性を雇った」と容疑を認め、ほかの3人も認めているという。

 4店は女性が売り上げた金額の10~15%をスカウトに支払っていた。同課はスカウトの男2人についても都迷惑防止条例違反容疑で書類送検する方針。【町田徳丈】

「銀閣寺」修復が完了=内部に黒漆、創建時を復元-京都(時事通信)
「舛添氏、政局に関係ない」=民主・渡部氏(時事通信)
アパート放火か、女性2人死傷=容疑で捜査-警視庁(時事通信)
<大崎市長選>現職の伊藤氏が再選 宮城(毎日新聞)
2人死傷単独事故で少年逮捕=危険運転致死傷容疑-兵庫県警(時事通信)

首相動静(4月6日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時6分、公邸発。「きょうにも中国で邦人の死刑執行が予定されているが」に「司法制度の違いとはいえ、残念なことだ。ただ、いかんともし難いところもある」。同8分、国会着。同9分、院内大臣室へ。
 午前8時15分、閣議開始。
 午前8時36分、閣議終了。同37分、院内大臣室を出て、同38分、国会発。同40分、官邸着。同41分、執務室へ。
 午前11時2分から同9分まで、松井孝治官房副長官。
 午後0時8分、執務室を出て首相会議室へ。同39分、同室を出て執務室へ。同50分、同室を出て、同52分、官邸発。同54分、国会着。同55分、衆院本会議場へ。同1時2分、衆院本会議開会。
 午後1時55分、衆院本会議場を出て、同56分、院内大臣室へ。同2時1分、同室を出て、同4分、衆院本会議場へ。衆院本会議に出席。
 午後3時8分、衆院本会議場を出て、同12分、国会発。同13分、官邸着。同14分、執務室へ。
 午後3時27分から同4時4分まで、北田幹直公安調査庁長官。
 午後4時30分から、同35分まで、中山義活首相補佐官。
 午後4時55分から同5時16分まで、日本医師会の原中勝征会長ら。大畠章宏民主党衆院議員ら同席。
 午後5時52分、執務室を出て、同54分から同6時まで、大ホールで報道各社のインタビュー。「国家公務員法改正案に自民党とみんなの党が共同提案で対案を提出しているが」に「修正協議に応じるつもりはない」。同2分、執務室へ。
 午後6時30分、執務室を出て、同31分、官邸発。同32分、公邸着。
 7日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

民主支持層も鳩山離れ、参院選投票も目減り(読売新聞)
一部無罪判決に検察側控訴=常磐道引きずり死-水戸地検(時事通信)
<火災>高齢者住宅、入居者同士助け合って避難 1人病院搬送 福岡(毎日新聞)
<皇室>悠仁さま、お茶の水女子大付属幼稚園に入園(毎日新聞)
<鳩山首相>連合会長と「政府・連合トップ会談」(毎日新聞)

子ども手当支給 家庭環境で左右(産経新聞)

 ■○両親が海外、国内で養育 ×少年院にいる

 6月に初支給される子ども手当の申請受け付けが、今月中旬から本格化する。厚生労働省が自治体に通知した支給要件によると、基本的には日本国内に居住して子供の監督・保護などをしていれば国籍を問わず支給対象となる。しかし家庭環境によって支給の可否が分かれたり、支給手続きが通常と異なったりするケースも出てくる。

 子ども手当は、国内に住む親か養育者に月額1万3千円が支給される。両親が海外赴任中で子供だけ国内に残っている場合、祖父母が養育していれば祖父母に支給。しかし子供に祖父母がおらず、全寮制の私立中学校などに通っている場合は対象外になる。また子供が1人で海外留学していても、親が国内にいれば支給が認められる。

 一方、子供が児童養護施設に入所している場合は手当は支給されないものの、同額が別の基金から支給される。これに対して少年院に入所していれば、親の保護・監督下にいないとの解釈で不支給だ。

 夫によるドメスティック・バイオレンス(DV)で夫婦が別居している場合には、子供と同居している妻に支給する。その場合は、婦人相談所が発行するDV被害証明書が必要になる。

980人が黙祷 JR西の入社式(産経新聞)
未承認薬・適応外薬の開発要望評価が難航(医療介護CBニュース)
市販薬ネット販売禁止は「合憲」…東京地裁(読売新聞)
「セフィーロ」などリコール=5車種計2万5000台-日産(時事通信)
<大阪府議会>橋下知事支持の新会派発足…総勢22人(毎日新聞)

<普天間移設>「検討状況を説明」外相、米国防長官と会談(毎日新聞)

 【ワシントン古本陽荘】岡田克也外相は29日午前(日本時間同日夜)、米国防総省でゲーツ国防長官と会談した。外相は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について政府内の検討状況を説明し、5月末までの決着を目指す方針に変わりがないことを伝えた模様。米側は米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移設する現行案が「ベスト」との姿勢を崩しておらず、日米間の調整が難航するのは必至だ。

 会談に先立ち、岡田外相は28日、日本人記者団に「検討状況を話すだけだ。中身を議論することにはならないだろう」との見通しを示したうえで「5月末までに地元と米国との関係を煮詰めないといけない」と強調した。

 政府内では、シュワブ陸上部に暫定滑走路を建設する案や米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合を埋め立てる案に加え、普天間飛行場の航空部隊の機能を徳之島(鹿児島県)などの県外に分散移転する案を検討。岡田外相はすでにルース駐日米大使には検討状況を報告している。

 米側は「運用上の基準や政治的課題、安全性、騒音、環境基準を満たした計画でなければならない」(米国防総省高官)と主張。地元住民の合意を得られない案は実現可能性が低いとして受け入れない構えで、在沖縄海兵隊全体の一体運用を重視し県外への分散移転にも難色を示す。

 会談ではこのほか、米国の核政策の指針となる「核態勢見直し(NPR)報告書」が近く発表されることから、核兵器の役割を縮小、限定するための意見交換も行われ、イランの核兵器開発問題への対応も協議された模様だ。

 予定されていたジョーンズ大統領補佐官(国家安全保障問題担当)との会談は、補佐官がオバマ大統領のアフガニスタン訪問に同行したため、急きょ中止となった。

【関連ニュース】
普天間移設:北沢防衛相、ヘリ引き受け先の県外分散を検討
鳩山首相:普天間問題 県外移設に向け全力挙げる考え示す
普天間移設:「県外」組み合わせ提示 沖縄知事に防衛相
普天間移設:県内2案提示へ 一部「県外」とセット
普天間移設:政府案へ大詰め 関係閣僚が協議

奨学金・公営住宅見直し 大阪府、財政再建へ6事業(産経新聞)
<落語>桂米朝さんに玄孫弟子誕生 月亭天使さん(毎日新聞)
<自殺>最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析(毎日新聞)
<豪華客船>サン・プリンセスを報道陣に公開(毎日新聞)
あくまで国外、社民・福島氏「全力」(産経新聞)
プロフィール

こんのけんいちさん

Author:こんのけんいちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。